【激レアさん】メタル小松菜の長山衛は何者?社歌「小松菜伐採」も自作!

メタル小松菜
スポンサーリンク

2023年10月30日放送の『激レアさんを連れてきた』に長山衛(ながやま まもる)さんが出演されます。

「育てている小松菜にヘビメタを聞かせ続けて7年…何の効果も感じないけどやめるにやめられなくなっている人」ということで気になりますよね!

今回は、メタル小松菜を育てている長山衛さんについてまとめてみました。

また、長山衛さんが作詞作曲した社歌「小松菜伐採」も紹介します!

目次

【激レアさん】メタル小松菜とは?

『メタル小松菜』とは、株式会社ベジフルファームで栽培している小松菜のブランド名です。

なんとヘヴィメタルを小松菜に浴びせながら育てているとのこと。

「パンにクラシックを聴かせる」という工場の取り組みをテレビで見た長山衛さんが「もともと鉄分の多い小松菜にメタルを聴かせたら、鉄分がもっと増えたりしないだろうか?」ということで始めたそうです!

長山衛さんは元々メタルバンドをやっていて、小松菜に浴びせる用のメタル楽曲を作りました。

その曲が社歌の「小松菜伐採」です。

そしてメタルを浴びせた小松菜に変化があったのかというと…

実際ヘヴィメタルを聞かせた小松菜と、ヘヴィメタルを聞かせていない小松菜では味が変わらなかった。違いの分かる作業員は誰もいなかった。とのことです。

爆音で流しているため、なんとなく害虫が寄りつかなくなっている気はするそう(笑)

「鉄分が豊富」などは謳えないが、「メタル(を聞かせた)小松菜」として、他にはない小松菜として販売しているとのことです。

小松菜の味や成分は変わりませんでしたが、この取り組みによって色々な変化がありました。

  • 生産の取り組みが注目されて千葉市認定の特産品に選ばれた
  • 色んな企業とのコラボ
  • テレビ出演
  • 社歌の制作オファー
  • 農業界への人材獲得

テレビで紹介されたりと注目を集めたことで、メタル小松菜の売れ行きはとても好調のようです。

そんな「メタル小松菜」ですが、メタルを聞かせたことには関係なくとも、美味しいとの評判です。

「メタル小松菜」が美味しいと言われる理由は?

お浸しにするときにも、ほとんど味付けがいらないくらい美味しいとのことです!

その理由は、小松菜を作る際に硝酸イオン濃度を重視し、苦みがでないように工夫しているそう。

農地では頻繁に土壌診断を行い、その結果を量販店などにも公開しているとのことです。

メタルを聞かせる以外にも、ちゃんとした美味しさの工夫がありました!

「メタル小松菜」はどこで買える?

関東では提携の卸先スーパーで買えるようですが、その時期によって置いているお店が変わるようです。

スーパーで見つけれたらぜひ買いたいですね!

他には公式通販サイトクックパッドマートで買えるようです。

公式通販サイトでは1キロ1500円とのことでした。

全国どこにいてもお取り寄せできるのはありがたいですよね。

【激レアさん】長山衛は何者?

プロフィール

名前:長山衛(ながやま まもる)

生年月日:1975年

出身地:茨城県

学歴:帝京平成大学卒業

職業:株式会社ネットショップ総研・顧問、農業生産法人ベジフルファーム・取締役など

音楽活動:ロックバンド『オリンポス16闘神』リーダー・ギター担当

長山衛さんは株式会社ベジフルファームではこのような担当をしています。

  • プロモーション全般
  • マーケティング
  • ブランディング
  • WEB制作
  • チョウザメ養殖
  • 社歌「小松菜伐採」の作詞作曲

多岐にわたる才能で本当にすごいですよね!

また、ロックバンド『オリンポス16闘神』リーダーをしており、全曲の作詞・作曲をしているそう。

『オリンポス16闘神』のメンバーは医師、元パチプロ、経営者、大手企業役員、弁護士、元聖飢魔Ⅱ、第3代修斗ライト級王者など個性豊かなメンバーとなっています。

ベジフルファーム社歌「小松菜伐採」とは?

株式会社ベジフルファームの社歌「小松菜伐採」は、長山衛さんが作詞作曲したヘヴィメタル曲です。

2016年、小松菜に浴びせたら鉄分が増えるのではないかということで作りました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次